×羽多野渉ライブ 2016 in 川崎CLUB CITTA'



羽多野渉ライブ 2016 「Synchronicity」
@川崎CLUB CITTA'
2/7(日)14:30~


こちらに参加させて頂きましたー!
今回もとても楽しくて面白いライブでした!!

発売記念フリーライブとか単発でライブしてたのは知ってましたが、
なかなか参加できなくて…今回もほぼ1年ぶり……
やっぱりいいなあ~と実感した次第。

そしてやっぱりツッコミどころ満載。

ツッコミながら感想を書いていきたいと思います~
では、読んで頂ける方は深呼吸して。
気持ちを落ちつけて。
ライブとは。




今回も結構前で見れたのでとても楽でした。
江坂よりは全然でっかい会場だったのでビックリw でもほぼ満員?すごいな!

後ろの壁が何となくダンデビぽい感じでカッコ良いなあーと思ってたら、
「覚醒のAir」のPVの衣装でご登場!!

1.覚醒のAir

後ろに炎がバンバン上がっててすごいカッコ良かったです!!

2.運命のCoda

新曲、めっちゃカッコ良かったー!!
突然ダンサーさんが4人も出て来て、え、一緒に踊るの?とか思ったらそんな事はなかった。

3.Hikari

やっぱりきました、「みんな分かってるー?!一緒にヘドバンしてくださいー!!」
だよねだよね!!
で、羽多野くんはもはやそれヘドバン?みたいな感じで左右に揺れたりしてた…何故……
でも前みたいな手をぴょこぴょこするヘドバンはなかった。残念。可愛かったのに。

後ろに小さなテーブルがあってお水を置いてるんですけど、
一曲ごとにお水を飲みに行ってて、どんだけか!!と。
その間も会場から声かけられてて、すべてに答えるところが可愛い。
「ちなみにお水はおいしいです。」
\羽多野くーん!!/
「はい、羽多野渉です。」
\エクソシストー!!(衣装が)/
「はい、エクソシストです。」
\イケメーン!!/
「…え?…ww聞こえてます。ちょっと何て言っていいか分からないですね//」 可愛い。
\かっこいいー!!/
「ちょっとくるっと回りましょうか?」 回ってくれた。
\もういっかいー!!/
「…もう一回回りましょうか。」 回ってくれた。良い人か。
\汗すごーい!!/
「はい、もう右目が見れません。ちょっとタオルで拭きます。」
\かっこよく拭いてー!!/
「(タオルを顔の正面から右側にバサッとやる)」
\キャ―――!!/
「あ、全然拭けませんでした…ちょっと目ぐいってなっただけだった…」
だろうね?!
そんな感じの話をしてました。何やこれ。

4.アンバランスに愛して

やたーーーーー!!まさかリンド兄さんのキャラソン聞けるとはーーーーー!!
すごいカッコ良かった!!生で聞けて良かった!!
この曲になった瞬間、みんなのペンライトが赤になるのが素敵…さすが兄さんw

ここで一旦はけて、着替える間にダンサーさんがダンスを披露。
すごかった…一体何がどうなったらそんな動きができるの?関節ってある?みたいな。

5.Synchronic

出てきたと思ったら、緑色の円錐形のレーダーの中で歌い出してですね…
どこの柿原さんかと!!
レーザー動かしたりしたらどうしよう…それ柿原さんの専売特許…とか心配したんですが、
そんなことはなかった。ただその中で歌ってただけだった。
そして左側から見てたら、手が大体レーザーの円錐からはみ出てた。

ジャケット羽織ってはったんですが、どうやら暑いらしく。
「ちょっと脱いできます」 と脱いで後ろのテーブルに置いてきて、
「脱いでもまだ着てるっていうね。このオシャレなやつ(ジレ)…こんな感じでした。」
いや見たら分かるけど?!
むしろジャケット脱いで何も着てなかったらヤバイやろ!!

6.Mach 1.67

これ、やっぱりカッコイイなあ~!!
少しだけ踊り付きな感じで動きながら歌ってる姿がカッコ良かった…はあ~

「走り続けてしまいました。完全にペース配分間違いましたねー」
いや、走り続けてないからね?!
一曲ごとに後ろにお水飲みに行って、「さて次は…」だの「次の曲は…」だの喋ってたやん!!
だいぶゆっくり走ってるって!!

「ここまでカッコイイ感じできたんですけど、ここからはやや等身大でね、いこうかなとw」
やや等身大とは。笑
「次の曲はですね、応援ソングになります。背中を押せるような曲でね、もう学習塾のCMで使われたら
 どうしようかと。w」

どうしようも何もどうしようもないよ。

7.RUNNER

なんやかんやで良い曲ですけどね!!大好きですけどね!!

8.あなたへ

この曲大好きー!!あったかい曲ですよねえー。

「次は「運命のCoda」の三曲目に入る曲になります、今まで試聴とか全然公開してなかったけど、
 今回初めて公開です!」

\ワ―――!!/
「タイトルは…忘れ物!!!!」
\………ぇ?/
この空気、忘れられない……何と言うか、斬新というか……
一曲目「運命のCoda」、二曲目「Rolling Life」、っていうのは知ってたのに、三曲目「忘れ物」って
くると思わんよなあ…(遠い目)

9.わすれもの

ただ、タイトルとは違って(←)最初はゆっくりなのに途中からテンポ上がってカッコ良かった!
「これは「君がいるセカイ、君のいない世界。」を書いてくれた方なんですけど、
 また僕が、主人公の男の子はこんな感じで、幼い頃好きな子がいたんですけど伝えられなくて
 大人になって再会して…って長文を送ったら、また素敵な歌詞にしてくれてね…」

結局二次元がイメージ!!!

10.何か…ハマトラのキャラソン…?

…だった気がするんですけど、何かこの辺がちょっと曖昧……
帰って聞き返してもこんなんやっけ?みたいな…何やったかなw

そしてダンサーさん紹介へ……何故か冊子を渡されて「え?」みたいな羽多野くん。
冊子を渡してきたスタッフさんと話して、戻ったかと思ったら
「腕まくりしていいって。優しい~」
腕まくりぐらい良いんじゃないっすか?!駄目とかあんの?!

ちょっとダンサーさんのお名前忘れちゃったので微妙ですが、
一番右側の人を紹介
「(冊子をめくりながら)ここに色んな情報があるんですよー、あ、尊敬する俳優さんは……
 (読めずに隣の方に聞くが、どうやらダンサーの人らしく)
 ああ…知ってますよ有名な(何とか)ステップを作った人ですよね!!
 …すみません知りませんでした…」

だろうね?!そもそも名前読めてないからね!!
右から二番目の人を紹介
「けい君ですー!好きなタイプが、嫁!!嫁?!ってことは、もしや、リア…充……?!」
「いいですねぇ…僕も好きなタイプ、嫁って書きますけど、全然意味が違いますからね。
 こちらは何か四角いですから。」

そこは私も全力同意!!!
左から二番目の人を紹介
「尊敬する俳優さんは、ジャスティンビーバー!!知ってますよ~これが動物園にいるのじゃないって!
 ジャスティンの方だって知ってますよ~!
 すみません、もしこの場にジャスティンさんがいたらすみません!!」

どうした。
一番左側の人を紹介
「得意なダンスは…飛びシャチ!!えー!!どんなんだろう?!ちょっとやってみてくれます?!」
と言いつつ、
「その前に僕が思う飛びシャチを見てもらっていいですか?!」
なんで!!
羽多野くん、ぴょんっとジャンプして逆Cみたいな形に。
「どう?!どう?!当たらずとも遠からず?!おおお!!」
そしてダンサーさんがやった飛びシャチは、飛んで地面に上半身から落ちる、飛び込みみたいな形。
「えええ?!すごい!すごい綺麗な飛び込み!!プールで褒められるやつ!!」
プールちゃうわ。ダンスや。
「何で近いって言ったの…僕、嬉C☆みたいになっちゃったじゃん…」
そうですね!!

そしてやっと次の曲です。
次は振り付けがあって、それを少し教えてくれました。
「こうやってね、ちょっとやって頂けると少し楽しくなる…と思います。」
何で下からやねん。

11.I'm a Voice Actor

全力で楽しかったーーー!!!
セリフの所はすぐに声が切り替わるのすごすぎですし、「俺がいなきゃ駄目なんだろ?」が
ヤーバーイーカッコ良かったですう!!!

12.Rolling life

このライブの前に動画アップされてたんですが、
「動画まで作っといてタオルいつ出すんだよって感じですが、今です!今からです!」
で、Rolling life!!
カッコイイ曲!!楽しみー!!ただ、タオル回しただけすぎて、何のために…て感じなのは否めない。

13.The Last Show

こちらもタオル曲ー!!
「好きに振ってね!!タオル、好きに振ってねー!!」
って曲の間に言うんですよね。
普通ね、「回せ回せ!」とかって煽るよね、「好きに振ってね」って何。可愛い。可愛すぎ。

*******アンコール*******

わーって出てきて、まずはグッズ紹介。
パンフレットの表紙の背景が、10年前に通ってた学校がある場所で思い出深いと。
「これ背景が表と裏で繋がってるんですよー。僕が交差点の向こうの僕を見てる、と。
 不思議ですよねえ…まあ、合成なんですけどね……当たり前か。

当たり前ですね?!だって二人いたら怖いしね!!可愛い!!

「このバッジ、何と、前回のライブ「W」で使った後ろのスクリーンをちょきちょき切って作ってまして
 素材が違うんですよ!!」

とどうやらランダムで買える「W」マークのバッジが素材がスクリーンみたいですね。
「これ触り心地がすごい良いんですよー、素材が違うからねー、ずっと触っていたくなる…
 でもこれずっと触ってたら気持ち悪いですよね。

そうだね…ちょっとね……

そしてわーって箱も出て来て、きたよ、アンケートタイム。
「僕のライブ初めて来た人ー!あ、すみません。僕のライブは喋ります。
 歌ってるか喋ってるかどっちが多いかってくらい喋ります。」

歌えよ。
「では今回はSynchronicityにちなんで偶然の一致をアンケートに書いてもらって、ね。
 じゃあラジオみたいにいきまーす!まず最初のメールは…」

\メール?!(アンケートなのに!)/
「最初のお便りは…」
\(お便りでもないけど、もういいや)/
こんな雰囲気になってた。私はそう感じた。

①SNSで知り合った人が同じ学校同じクラス、隣の席だった。
②SNSで知り合った人が同じ大学だった。
「これはすごい!すごい偶然の一致ですよ!!はい、拍手~」\わーパチパチ/
何これ?!

③このライブに来るために取った新幹線が往復同じ車両の同じ席番だった。
「こんなことってあんの?!すごいね!!同じにできるの?!」
てしきりに驚いてる上に、同じにしてくれるJR職員の真似まで始めたけど、普通にネットやと自分で
席を選べる場合もある上に、そんなに言うことかい?笑

そんな感じで、羽多野くん自身の「シンクロニシティ」は、
小中高とずっと3組の出席番号13番だったこと!
「でも高校でね、東京から転校生が来たんですよ!それが「中村くん」て言って、13番の座を
 明け渡すことに!!おかげで僕は14番に格下げですよ!!」

格下げ……
たまに東京から転校生が来るんですけど、これがまたイケメンばっかりですね!!
 で、イケメンは心も全部イケメンなんですよ!!中村くんの家に遊びに行った時も、お父さんがね
 ふっかふかのソファーで紅茶を飲みながら『(良い声)いらっしゃい』ってね!!
 シティボーーーーーイ!!!はぁ~中村くん何やってるのかなあ…」

知らねえよおおおおお!!!笑
中村くん、知らないから!!これ、何の話!!

そして告知。
「まず一つ目!!「運命のCoda」のジャケットとPVが解禁#$%☆&’(…です」
噛んだ。しょっぱなで噛んだ。
「今日のお昼から見れるらしいです!!あ、でも、今見ないでくださいね…?あの、後で携帯で…」
ライブ中にライブハウスの中で羽多野くんを目の前にしてわざわざ携帯で見ないよ!!
「そして二つ目!!その「運命のCoda」予約受付中です!!」
それ一つ目に入れててもいいんじゃないですかねえ?!
「今日この会場で予約してもらえるとね、クリアファイルが貰えます。
 お家でクリアファイル芸とかする方は是非ね…

クリアファイル芸って何ーーー!!!
「そして三つ目!!これが一番すごい、あの「運命のCoda」発売記念として、お台場ヴィーナスフォートで
 フリーライブやります!!3/13ですよ、誕生日にあのリア充な場所で!!

いいないいないいなあーーー!!!めっちゃ行きたい!!!

その話が終わったところで、弾き語りの準備ですよ。
準備の間にトークで繋いでるんですが、
「今回もね、せっかくだから皆さんに生の音を届けたいなあと思って。
 いやそれにしても、(ダンサーさん)が言ってた尊敬する人は自分に持ってない物を持ってる人、
 っていうのは良いですねー、あれ?セッティング終わった?終わったら言ってよぉ~」

話途中かよ!!
そして椅子に座り、マイクをセットし、ギターを持って、
「(野太い声)よ゛っこいしょ」
聞ーこーえーてーるーよーーーー!!それ入っちゃいけない声ー!!笑

14.流星飛行

アコースティックな「流星飛行」ってすごいなあ~何か素敵でした。すごくキラキラしてた!!

「最後はあの曲、僕が歌うきっかけになった曲です。
 この曲とても良い曲なのでね、あの、皆さんもスルメ曲として聞いて頂ければ…」

スルメ曲……まあ、でも、とても良い曲ですよね。
\(その曲)大好きー!/
「え、何で?!曲分かったの?!まだタイトル言ってないのに?!」
歌うきっかけになったっつったやーーーん!!分かりますって。笑

15.はじまりの日に


最後までとても素敵な空間で、めっちゃ楽しかったですー!!
浪川さんのライブレポもトークショーかよって感じでしたが、ほんまにもう…羽多野くん喋るね?!
ここまでで2時間くらいでしたが、曲数を考えると喋ってる時間長ぇなって改めて思う。笑
でもまあ、それが羽多野くんって感じなんですけどね。可愛い。


今回、終わってから合流し、ライブの話を聞いてくれた友達の爆笑を頂けました。
ライブに行って、その話して、笑ってくれるって貴重よねえ…(遠い目)
とかって言ってるけど、ほんまカッコイイし、歌も大好きなのでとても良かったんですよ!!!
また行きたいなあ!!!
羽多野くんの曲も声も大好きです。

以上、久しぶりのライブレポでした!

スポンサーサイト
   

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/2870-97c4c075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)