×(非)日常系CD「オオカミ君ち。」 アッシュ・ナイキ 感想

さてさて、RejetさんのCD連続リリースの勢いは止まりませんね。
前回の連続CDを4月から9月まで買っては聞き、買っては聞きしてたみんながやっと一息…

つく間もなく。

10月から新たな連続CDラッシュに揉まれているであろう最中。
私ももれなくCDの海に溺れそうであります。
かつて部屋の中にこんなにCDが溢れたことがあろうか、いや、ない。(反語)

楽しいけどね。
まだ前回のCDで消化できてないのもあるけどね。

ということで、現在続々とリリースされているCDの中で、今回は
(非)日常系CD「オオカミ君ち。」
こちらの感想になります。

では、読んで頂ける方は続きよりお願いします。
深呼吸して。
気持ちを落ち着けて。
誰よりも体力自慢だったけど、そろそろ息切れそうな気がしないでもない。


【(非)日常系CD「オオカミ君ち。」】
―借金総額、一億円。

憧れの都会生活で、あなたが下宿先としてやってきたのは、なんとイケブクロでもヤバい噂が
立ってる6人兄弟が住むマンション。街の中でひときわ目立つその建物で生活することになる。
様々な噂がある中、田舎から出てきたあなたに優しくしてくれる彼らは、どうしてもそんな風に
見えなかった。そう、あの夜までは―

月が、美しい夜。
あなたは、彼らの本性を見てしまう。

彼らは高校生にも関わらず、女の子達(通称:赤ずきんちゃん)を相手にデートを繰り返す、
ホストの様な事をしていたのだった。月夜の街を闊歩する彼らはどこか別人のようで、その
眼光は鋭く、獲物を狙うそれだった…。


果たして、そんな狼の巣に入ってしまったあなたの(非)日常とは?


(非)日常系CD「オオカミ君ち。」VOL.1 アッシュ CV.平川大輔(非)日常系CD「オオカミ君ち。」VOL.1 アッシュ CV.平川大輔
(2014/10/29)
大神灰守(CV.平川大輔)

商品詳細を見る

【アッシュ(CV.平川大輔さん)】

アッシュ、めっちゃ良かったー!!!

こちらのCDは1枚なので、大変聞きやすいです。
そして短いながらもすごくまとまってたのではないかと思います。
もちろん、罵倒から甘い言葉までぎゅうぎゅうに詰め込まれてはいますので、展開は驚くほど
早いですが、何かこう、むりくり感は薄かったかな、と。

あと、次のナイキ@細谷さんがご出演されてた。可愛かった…!!

亡くなった両親が残した借金一億円の返済のため、「お散歩」と称してホストのように女の子と
デートするアッシュ達兄弟。
兄弟に対する厳しく強い喋り方の声、初めて会う主人公ちゃんに「お散歩」がバレないよう取り
繕ってる優しい声、アッシュのこの声の緩急がもう!!すごい良かった!!
平川さん、ありがとうございます!!

ふとした事で主人公ちゃんに「お散歩」してるのがバレて、口止めするために脅すんですが、
「お前は今日から犬だ。嫌か?じゃあ、ポチだ。」
一緒や。笑
黙っててくれってお願いしてるのに、すごい俺様で笑いましたw
主人公ちゃんに言うこと聞かせるためにキスしたりしてるんですが、主人公ちゃんがバチーンと
頬引っぱたくところも良かったです!!

好きでもないのに、そういう事しちゃダメ!とか当たり前のセリフですけどね。
「お散歩」してる赤ずきんちゃん達女の子はお金の関係と割り切ってる相手で、だからこそそういう
女の子と違う正論を言ってくれるのがハッとするんじゃないかなーとか深読みしたりして。

兄弟達は自由気まますぎて振り回されてるアッシュお兄ちゃんなんですが、お兄ちゃんだから
本当は兄弟に「お散歩」させたくない、俺がみんなを守らないとな…って言うところは
ジーンときました…!!アッシュ、素敵…!!
あんなに大変な目に合わされてるのに、弟だから大切だし憎めないし、弟のことを本当によく分かって
あげてるんやなーっていうのが伝わってきて……胸熱。
そんなアッシュに、自分の前では兄貴ぶって頑張らなくていいよって寄り添ってあげる主人公ちゃんも
良かったよな。「犬」だの「首輪つけたろうか」だの言われたけど。

傷の手当てしてあげたり、そのお礼ってハンバーガー奢ってくれたり、でも事情に突っ込みすぎたとこで
アッシュがキレ、おお…って思ったら突然噴水が噴射して2人でびしょ濡れになって笑いあったり、
そういう意外なところで距離が縮まっていくのが可愛かったです!!ウフフ///

最後はプレゼントくれて、「自分の女」って言ったり「犬」って言ったりですが、どっちにしろ主人公ちゃんは
アッシュのものってことですねぇぇぇぇぇ?!って感じでした。
アッシュはお兄ちゃん然としてるから主人公ちゃんがもう少ししっかりして、支えてあげられたらいいなー
と思います。まだ高校生だもんねw


ちょいちょい出てくるナイキが、とっても良い味出してましたw
「女の子にプレゼントするためだよー」って貯めてたお金持って行ったり、「どうにかなるってー」
と軽い感じだったりなんですが、ナイキ、どんなんやろ!早く聞きたい!!


(非)日常系CD「オオカミ君ち。」VOL.2 ナイキ CV.細谷佳正(非)日常系CD「オオカミ君ち。」VOL.2 ナイキ CV.細谷佳正
(2014/11/26)
大神夢希(CV.細谷佳正)

商品詳細を見る

【ナイキ(CV.細谷佳正さん)】

オレ様ですぐキスとかするけど意外と真面目なアッ君(笑)と違って、女の子と遊ぶの大好きー♪
って軽い感じのナイキ君。
最初からなれなれしく触ってきて、顔が真っ赤になるのがウサギみたいだから「ぴょんちゃん」
名付けられてベタベタしてきます。っつーか、目が赤いわけじゃないのに何がウサギやねん。
そういう慣れてない反応が珍しいってベタベタ構ってきて、ついにはファーストキスまで奪われました。
主人公ちゃん…どんまい…w

強引にいってもダメだと思ったナイキ君が、アルバムを一緒に見る、というベタだが仲良くなる
常套手段を使ってきた時は、何でそこまでして仲良くなりたいのか…と疑問ですが、でもナイキ君
可愛いからよし!!

そう、可愛いの!!
主人公ちゃんが慣れてないのを可哀相な子を見る感じで、「本当に純情なんだね(呆)」
っていう口調とか、可愛いんです!!

でもそのアルバムに実は地雷があって。家族写真がぺらり。
1億円の借金を残して蒸発した母親と父親、自分達を捨てて行った、というトラウマはアッシュより
ナイキの方が根深いみたいですね。
誰も信用できない、どうせみんな最後は離れていくから、束の間の関係でいい…っていうのが
ナイキの遊び人である根底にあるんだな、と。

それを陰で心配して、「あいつが一番やっかいかもな…」て言うアッシュの
お兄ちゃんぶりに萌え!!

父親と母親なんて見たくないからアルバム燃やしたよって言うナイキの言葉で飛び出す主人公ちゃん。
ナイキはもう戻ってこないよねって諦めモードですが、今まで訓練された女の子をなめんな。
燃やしてるアルバム?そんな物取ってきてやんよ!!て感じで主人公ちゃんがアルバムとともに
帰ってきたことに感動したナイキ君。コロリと落ちましたw

家族で1度行った遊園地の観覧車に乗って、気持ちを打ち明けてくれるところ、
これがすっごい良かった…!!
「だって俺から見たら君は良い所しかないんだ。
 バカなところも無茶をするところも、何をしても可愛く見えるから…」

あああ、なんかこのセリフが、ぴょんちゃんがぴょんちゃんだから好きって感じで良い!!!

最後はアッシュに気持ち悪がられ、ヒィト達が心配するくらいご機嫌さんなナイキくんが可愛かった!


今回もアッシュ@平川さんが登場してくれて、とても良かったです。
本当、アッシュは口悪い時もあるし怒鳴ったりするけど、兄弟思いのお兄ちゃんで良いです良いです!
ナイキ君も可愛かったー!めっちゃ萌えた萌えた///
やっぱり短いながらもまとまったお話で、萌えありツッコミどころありで楽しかったです♪

次はヒィト君、楽しみやなー!


スポンサーサイト
   

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/2443-2858a15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)