×月華繚乱ROMANCE 芹・ダリア・侘助 感想


「月華繚乱ROMANCE」 祝☆フルコンプ!!

月華繚乱ROMANCE (限定版:ドラマCD/設定資料集同梱)月華繚乱ROMANCE (限定版:ドラマCD/設定資料集同梱)
(2011/09/15)
Sony PSP

商品詳細を見る

【キャスト】
鹿野葵(CV.寺島拓篤さん)
鹿野敦盛(CV.高橋直純さん)
藤隷人(CV.平田広明さん)
西園寺芹(CV.岸尾だいすけさん)
八重原ダリア(CV.斎賀みつきさん)
兼田侘助(CV.日野聡さん)

蓮華和弥(CV.中井和哉さん)
蘇芳大和(CV.櫻井孝宏さん)
雪柳翔(CV.柿原徹也さん)


前回で同級生×2人と先生、という立場的にはまあOK!な人達の感想書いたんですが、
今回はショタ・女性・兄、という立場的に禁断パレードな人達です。

萌える萌えない、以前に、なかなか思いきった立場なんやけど、ヤンデレかい…?

ということで、読んで頂ける方は続きよりお願いします。
深呼吸して。
気持ちを落ち着けて。
結果、私の好きなキャラはこちら側に固まってて自分が嫌になった。




tw_04seri.jpg
▼西園寺芹(CV.岸尾だいすけさん)

中学生か何かだった気が…でも小学生に見える。だって短パンやねん。
でも飛び級してるので、相当頭の良い子。意地悪で我が儘、謎な部分が多い。

頭が良いからか、自分の行動による相手の反応を予測して動くタイプですが、なずなが
思い通りいかなくてイライラしたりしてた。
いやいや…中学生が恋愛における反応を予測できるかよ……。

実は両親は駆け落ちして芹を産み、しかも亡くなってしまい、遠い親戚のお家にお世話になり
蔑まれて育ってきたようです。
だから「愛が信じられない」らしくて、そんな幻想に縋るなんてバカバカしいって考えてた。
なずなにも惹かれてるくせにそれが嫌で、離れさせるために一晩倉庫に閉じ込めてたりしてた。
一晩倉庫に閉じ込めるとか、ちょっと愛が信じられなくて、ってレベルじゃない。

それでもめげずに芹くんの事、ちゃんと知りたい!って思い通り動かないなずなに惹かれ、
しかも芹くんが親戚にバカにされてるのに対して親戚に平手打ちを食らわせる、という予想外な
行動を取った辺りでノックアウト。
この辺、芹くんが子どもらしく見えて可愛くて、それを守りたいって思ってしまったので、なずなに
共感して良かったー!…良かったのか?

ちなみに、蘇芳先生@櫻井さんから、平手打ちがなってない!もっと腰を入れるんだ!!
別のところで怒られたのには爆笑でした。そこか。

純愛NORMAL ENDは、クリスマスに約束してたけど熱を出した芹くんのお見舞いに行き、一緒に
眠ってあげるという可愛いENDでした!芹くんが手作りのスノードームをプレゼントしてくれるのが
可愛くて可愛くてー!!!
これはきゅんきゅん!!
どっちがより好きかってケンカしてるのとか可愛い。葵たちも何やかんやで見守ってたw
純愛HARD ENDは、何かツリー燃えてた中、キスしてた。

確かどっかのENDで、セックスしましたーって描写があった気がする。
中学生と?!?!ってかなり驚いたので。犯罪やー!!

禁断HARD ENDは、確かその親戚になずなが乱暴されそうになり、それを見た芹くんが刺し殺す
っていうね…。結局、藤先生に何とかしてもらって2人で逃げるけど、雪の中路地裏で眠る2人…
この時代にマッチ売りの少女みたいなENDきたー!!ってなりました。
禁断NORMAL ENDは、雪柳先生の計らいで刺された人を自殺に見せかけて、そのまま普通に
暮らすという。

あの、雪柳先生は一体何者ですか?
蓮華先生も逃げてるらしいけど、何から?蘇芳先生は何者?
なずなを学園に入れるように仕向けたのは雪柳先生?
芹が学園に入れるように援助してるのは誰?
こういう謎がいっぱいあるのですが、フルコンしても分からなかった。気になる。


tw_05dari.jpg
▼八重原ダリア(CV.斎賀みつきさん)

大女優を母に持ち、自身も演技が好きで高い演技力を持つ。才色兼備、デートの時は男性のよう。

女同士やしなーデートって言われても…って思ってたけど、すっげー王子様みたいな感じだった。笑
誰よりも紳士でエスコートは完璧、でも女性らしく気を使ってもくれるという。
なずながめっちゃドキドキしてた。こいつほんま簡単やなw

芸能界に進出したダリアを応援しつつ、そんなダリアから唯一構われる存在である自分も嬉しくて
もはや恋する乙女になってしまったなずな。なずなはこの時点で既にダリアが好きだよな…。
女の子同士だし…と葛藤して恋じゃないと思いつつも、嫉妬もあって…って悩むのがよく分かって
良かった!

でもダリアは大女優の母に認められたくて演技を磨いているうちに、自分を見失いつつあったよう。
小説の登場人物とかを演じているうちに、その演技を日常でも使うようになり、そう演じてる間は
自分の記憶が欠落するらしい。
ダリアが今まで自分に言ってくれたセリフが、何かの引用であり、ダリア自身の言葉じゃない事が
悲しいなずなが、ありのままのダリアさんを受け入れる、と決めたのは良かった。

純愛NORMAL ENDは、ありのままを受け止めてくれるなずなに、執着くらいの依存を見せるダリア。
常にベッタリ一緒という事態をどうにかするために、なずなはダリアに演技してるダリアさんも好きって
キスして離れる決意をするのが良かったー。
結局、1人で頭を冷やし、演技もしつつ自分を見失わななくなったダリアが迎えに来てくれたとこも
素敵でした……男前やな。

純愛HARD ENDは、ダリアとずっとベッタリななずなを熱狂的ダリアファンが刺そうとしたのを見て、
ダリアがファンを刺しちゃった。その教会に火をつけて、罪を共有する二人……。で?(←)

禁断NORMAL ENDは、お母さんとも話してお母さんも今までダリアの演技狂いを心配してたらしく
良い関係を築けそうな感じ。クリスマスツリーの所でキスして、そして結ばれた。
…結ばれた?!
そうか…そうか。ガチ百合ってここなんやな…。
二人の関係を世間に内緒にしつつ、ダリアのマネージャーとして傍にいるのが幸せ☆END。
HARD ENDは、ダリアファンから二人ができてるというネタをバラされて芸能界を追放、そして二人で
海外逃亡END。私、このEND好きです。
すごく自由な感じがする。

何やかんやで、ダリアはめっちゃ良かった…!!
私はストレートですが、百合もおいしく頂けるので、この可愛い二人は好きでした。
ダリアがまた美人さんなので惹かれるのも分かるなー!!


tw_06wabi.jpg
▼兼田侘助(CV.日野聡さん)

なずなと苗字が違うのは、両親が夫婦別姓主義だかららしいです。それいる…?
サッカー特待生として学園に入学していた侘助、妹を助けようとしてうっかり「デート倶楽部」に
巻き込まれました。

良いお兄ちゃん気取ってるけど、そこかしこの√でなずなを閉じ込めたり、藤先生を刺したりしてて
何だかBAD END要員にされてる気がしないでもない。笑

恋愛にならないだろうし安心♪ということでお兄ちゃんとデートをするんですが、このお兄ちゃん
ノリノリすぎやろwってくらいデート楽しんでました。ちょっとなずなが引くくらい接近してくるし。
でもお兄ちゃんは妹である自分を大切にしてくれてる、だから自分も「デート倶楽部」なんかに
負けない!お兄ちゃん、頑張ろうね!って良い子のなずなが眩しい。


でもお兄ちゃんはサッカーにも気合い入ってない様子…誰か好きな人が?って浮上したのが
サッカー部のマネージャーさん。お兄ちゃんがマネージャーさんを付き合うのを応援しつつも
もやもやしてくるなずな…あかんよ!君まで巻き込まれることないって!笑

でもお兄ちゃんを「デート倶楽部」から救うために、葵に負けを宣言したら、今度は兄を解放する
代わりに自分と付き合えと言ってきた。
葵……それは当て馬要因のセリフやで……(涙)
案の定、葵にキスされてるところにお兄ちゃん登場!
「オレとこいつ、どっちが大事なんだ?!」 えー!!どっちも違うー!!笑
とか思ってたら、お兄ちゃんに廊下でキスされちゃいました…そこは場所選ぼうぜ…。
そこでお兄ちゃんから、「ずっと我慢してたけど、限界だ。お前のことずっと好きだった」って告白
されるけど、「好きだ…好きで好きでたまらないんだ」って
何回言うねん!てくらい言われてた。

でも、中学生にガチ百合がきたんやから、本物の兄弟かと思いきや、侘助と血は繋がってなかった。
これに凹んだ…せっかくやったらとことん禁断が良かった。残念。
血の繋がりがないんやから、頼む、オレの気持ちを受け入れてくれ!と。

純愛NORMAL ENDは、やっぱりお兄ちゃんはお兄ちゃんだというなずなと、その気持ちを優しく
受け止めてくれる葵とダリアに何かもう胸がいっぱい。どうした、葵。そんな良い奴だっけ?
侘助も良い兄でありたい想いが強すぎたんじゃ…ということで、兄妹として仲良くしようと。
最後はお兄ちゃんが外部の大学へ進学、いってらっしゃい☆ENDでした。
純愛HARD ENDは、これこそヤンデレ!!だった。
待ち合わせ場所に遅れてきて
「ギリギリの時間になって来た方が、普通に会えた時より嬉しさが大きいだろう?」
そんなわけあるか。もはやなずなの話なんぞ聞いてない。
そうして地下牢に閉じ込めて「幸せにするのが遅くなってごめんな」って………
幸せって何…(白目)

禁断NORMAL ENDは、キス現場を見たマネージャーさんに、侘助となずなが兄妹で淫行に耽ってる
という噂を全校にバラまかれた。
でも、なずなはお兄ちゃんを好きだと自覚し、お兄ちゃんを受け入れることに。
全校生徒から白い目で見られる中、「デート倶楽部」の面々達だけはここを居場所にすればいいよって
優しかった…。
禁断HARD ENDは、とりあえず、侘助は服を着てくれ(大爆笑)と思った。
お兄ちゃんの気持ちを受け入れたチャペルでセックスした後、裸でいる所を生徒たちに見つかって
「え?!」て起きた侘助がパンツ一丁って笑えるんですけど!!!
結局学園を出て、実家に帰るも嫌がらせされ(どうやって…)、当てもなく2人で出ていくという。

うーん、血が繋がってないなら別に良いんじゃ…と思うから、そんなに非難されることなのか…と謎。
侘助は本当になずなが大事で大切なのは分かった。が、他に敵意むき出しすぎw
葵のことを「ハイエナ」呼ばわりしたり、割とヒドイと思うw
でもヤンデレらしかった。確か、なずなにあげたぬいぐるみにも盗聴器が仕掛けてたりしたよな!
やべえ!


ということで、好きなキャラ順~
1.ショタやけど本当に可愛くてきっと将来安泰そう!西園寺芹
2.百合やけど2人が幸せそうなのが好き、八重原ダリア
3.将来が見えないけど生きてれば良い、鹿野葵
4.家族は嫌やし情緒不安定も微妙、鹿野敦盛
5.全然頼れない気がするんですが、兼田侘助
6.嫌いじゃないけど面倒くさい、藤隷人


ということです。
誰と一緒になっても面倒くさそうやけど、ショタと百合が一番というね…自分が嫌。
でもそれぞれの事情を考えると、割と病むのも分かるからストーリーは面白かったです!
あとは色んなENDを受け止められるか…って感じかな。

以上、「月華繚乱ROMANCE」フルコンプでした!!
次は元気が出たら「神様(仮)」いきたいと思います!

スポンサーサイト
   

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/2407-7320f49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)