×クリムゾン・ロワイヤル ランビュール/ミハエル 感想


祝☆フルコンプ!!

クリムゾン・ロワイヤル クリムゾンエンパイア・アペンドディスククリムゾン・ロワイヤル クリムゾンエンパイア・アペンドディスク
(2009/08/08)
Windows

商品詳細を見る

【キャスト】
エドワルド=ウィンフリー(CV.鈴村健一さん)
ジャスティン=ロベラッティ(CV.平川大輔さん)
マーシャル=エイド(CV.成田剣さん)
ブライアン=カペラ(CV.鈴木達央さん)
ランビュール=ダヌンツィオ(CV.谷山紀章さん)
オランヌ=バルソーラ(CV.浪川大輔さん)
ミハエル=ファウスト(CV.緑川光さん)


いやほんま長かった!!しかも同じようなイベントが多い!!(笑)
でもなんだかんだで楽しみましたー!

今回はランビュールとミハエルの感想です。
読んで頂ける方は続きよりお願いします。
深呼吸して。
気持ちを落ち着けて。
昔のゲームは時間泥棒ですが達成感はハンパない。




180x150_rambures.jpg
◆ランビュール=ダヌンツィオ(CV.谷山紀章さん)

ランビュールは薬師で医者で、一応士爵という地位はあるけど実験ばかりしてる変わり者…
そして実は国王からの依頼で薬物による暗殺を行う、裏の近衛兵でもありました。

前々から匂わされてるのですが、実はランビュールも、シエラと同じカーティスと関わりが
あるようでして…でもそれについてはハッキリとは分かりませんでした。
そこ重要!!カーティスとどういう関係なのか教えて!!

暗殺者という点で「自分と同じ」と思うシエラが、ますますランビュールに惹かれていき、
安心した気持ちになっていくのですが、そんな気持ち、私には分からない。
しかも恋人だから甘えてほしいというランビュールに、戦闘を申し込むシエラの気持ちも
私には分からない…。
何で好きな男と喜々として戦わなあかんねん…。

でも、ランビュールはちゃんと叱ってくれるので、そこはすごく良かったです!!
物に執着がないから何もいらないと頑なに言い張る(特にブライアン様√で)シエラに、
「あなたのそれは直した方がいいですよ」
ってズバッと言ってくれた時は、ありがとうランビュール!!!と拍手喝采。

あと、最後のプレゼントの所は2人らしいというか…
片方が死んだらもう片方のピアスが外れるという魔法のかかったピアスでした。
互いの死を一番初めに知ることができるとか、まあ普通のプレゼントじゃないかもですが、
お互いにいつ死ぬか分からない職業の2人が、それでもお互いの事を一番知っていたいみたいな
気持ちが垣間見れて、これは何か胸熱でした…!


初めてシエラがプレゼントを心から「嬉しい…!」って言ってました。
マジでブライアン様どんまいすぎる。

国王になるエドワルド様とこの国を、表ではメイド長としてシエラが、裏から近衛隊長として
ランビュールが支えていくっていうのは、お話的にすごく良かったです。


結局、シエラはマーシャルやランビュールのように同じ立場の人じゃないと恋愛は無理だろう。
自分の存在意義が薄いシエラの唯一の価値は、「エドワルド様を守ること」
でも身分が高いジャスティン様やブライアン様は優しいからこそ、どうしても身分が高貴であるが故に
自分のところまでシエラを引っ張り上げようとしてしまう。
シエラにとって、「エドワルド様を守ること」が価値なので、それを取り上げられてしまっては
何をしても意味がないんだろうな。

この場合、エドワルド様本人との恋愛であっても大事なのは「守ること」であって、愛し愛される
ことは価値ではない。
だからエドワルド様との関係も普通の恋人同士のような気持ちとは違うんだと思います。
もしエドワルド様が結婚しようって言っても、それがエドワルド様を守ることと繋がらない場合は
断る勢いだと思います。

その点、マーシャルやランビュールはシエラと同じ(ような)立場で、同じように主人を守る
ことが大事だと思ってる人だから分かり合えるんじゃないでしょうか。


ってことを、ちょっと考えてました。
そうなると、乙女ゲームとしてシエラはかなり特殊ですよねー。
私は主人公と攻略対象の恋愛を見て萌えるタイプなので、萌えにくいのも道理だ、と悟りました。

あ、ブライアン様は単体で萌えてます!!!


180x150_michael.jpg
◆ミハエル=ファウスト(CV.緑川光さん)

この√はかなり珍しいんじゃないでしょうか。
ミハエル視点でのイベントばかりでした!

ミハエルがどんな行動してて、シエラのことをどう思っているのか、っていうのが分かります。

悪魔だから長時間人間の傍にいると瘴気でシエラが弱る、でもその説明なく「離れて」の一言だけ
しか言えなくてシエラが傷つく。
今まではシエラ視点だったので、何でいきなり「離れて」やねーん!て思ってたところが、
実はシエラを思いやってだったのに言葉が足りなかったんやなあ…とか、
シエラに笑っててほしいのに、やり方を知らないだけなんやなあ…とか、色々ミハエルの気持ちや
裏側が見えて大変良かったです。

というか、意外にミハエルがメロメロでした…!!

最後のミハエルの、「はやく死ねばいいのに…」 ってセリフ、言葉だけ聞くと最悪ですが(笑)、
これって結局、「はやく地獄でずっと一緒にいたい」 ってことですもんね!!

シエラもミハエルが来てくれると嬉しい、ずっと傍にいたい、っていう気持ちを素直に出して
くれるので、この√はすごく可愛かったです。いつもこれくらい素直ならなあ…。

コミュ障で不器用で常識外れなミハエルの素の気持ちが見れて、楽しかったです!
そっと見守る姿はストーカーのようでした。笑


でもマイセンが恋しいです!!!


ということで、「クリムゾン・ロワイヤル」フルコンプです!!

「クリムゾン・エンパイア」に比べて、エロが控えめで甘さがたっぷりでした!!
このFDでやっとシエラの事が少し分かった気がします。
個性派主人公が多いロゼ作品の中でも、思った以上にクセが強い子でした。
もう君はマーシャルかランビュールとラブラブして、死後はミハエルとラブラブしてくれ。
ブライアン様は私がもらうから。

少し不満なのは、マイセンとオランヌ√がないことですかね。笑
アリスシリーズとか出すのも良いんですが、大陸シリーズはよ続き…!!!
もう出ないんですか?!どうなんですか、ロゼさん!!


スポンサーサイト
   

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/2135-9bd0173a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)