×自分からチャレンジしないと萌えはやってこない…こともある



最近書いてなかったですが、ちゃんと聞いてます。BLCD。(何の報告)
なので、ここ最近聞いたやつの感想を書いておこうかと思います。

BLCDの感想ですよー!!
BLが苦手な方は逃げてくれて構いません。追いかけますので。(←)


今回はこの4作品です。
◆花は咲くか
◆僕はすべてを知っている
◆囀る鳥は羽ばたかない
◆ターニングポイント


ではハリキっていってみましょう。
深呼吸して。
気持ちを落ち着けて。
あ、今回達央さんいないなあ…とか思ったけど、サブでいたわ。




◆花は咲くか
ルボー・サウンドコレクション ドラマCD 花は咲くかルボー・サウンドコレクション ドラマCD 花は咲くか
(2011/05/25)
ドラマCD

商品詳細を見る

【キャスト】
桜井(CV.森川智之さん)
蓉一(CV.近藤隆さん)
竹生(CV.日野聡さん)
菖太(CV.岡本信彦さん)
藤本(CV.鈴木達央さん)


広告代理店勤務の桜井@森川さんは、帰途、ある青年とぶつかって仕事の資料をダメにされてしまう
が、その相手が偶然同じ資料を持っており、家に招かれた。彼はその古くて広い一軒家で下宿を営む
家主だという。水川蓉一@近藤隆さんと名乗るその青年は大学生で、桜井に対してひたすら無愛想。
そっけない態度を苦手に思いながらも桜井は、たびたび蓉一の家を訪れるようになるが…。

原作ともども萌えました(*ノ∀`*)
桜井さん@森川さん×蓉一@近藤さんがメインなのですが、脇を固めるサブキャラ達もみんな声
めっちゃ合ってました!特に菖太@岡本さんはすっごく元気いっぱいな感じも、藤本とケンカする
ところも可愛かったです。(サブCPはないです)

もう37歳でいい加減大人な桜井さんが、そっけない態度の蓉一の表情の変化とかを見てちょっとずつ
惹かれていく過程が丁寧に描かれてます。
丁寧に描かれすぎてセックスシーンは全くないのですが(笑)逆にその方が気持ちの変化がよく
分かって良かったです。
蓉一は無口なのでなかなか喋らないですし、喋っても冷たく聞こえてたんですが、桜井さんと接する
内に少しずつ感情が入るようになる声とか、もう近藤さん素晴らしすぎでした…!!

何気にサブキャラ全員好きです。竹生と菖太のやり取りとか好きでした。
というか、菖太が癒しだったー!!
ってことで、かなりオススメです!!


◆僕はすべてを知っている
Chara CD Collection 僕はすべてを知っているChara CD Collection 僕はすべてを知っている
(2012/09/26)
Chara CD Collection

商品詳細を見る

【キャスト】
犀川千博(CV.遊佐浩二さん)
浅野歩(CV.島崎信長さん)
金沢悠二(CV.野島裕史さん)
加賀清史(CV.興津和幸さん)


若き名医の犀川千博@遊佐さんは、包茎整形治療のプロ。醜い下半身を見る毎日に内心うんざり
していた千博は、ケータイショップの販売員・浅野歩@島崎さんに出会う。
服の上からでもアソコの形がわかる千博は、歩のかわいい笑顔より、下半身に一目ぼれ!!
「君は世界一美しい」と口説くけど、歩は素直に喜べなくて!?

包茎整形治療のプロすぎて、服の上からでも「ち●こ」の形が分かるとか凄すぎです。(真顔)
それに惚れこんで携帯ショップに通いつめるのですが、歩は自分のち●こだけが好きなのでは…と
不安になったり。それを解消するためのプランはちょっと…古かった。
もうちょっと精神的なケアで不安を解消してあげられたら良かったのになーと。

でも余裕ある大人な態度の千博先生が、本当に純粋でキラキラしてる歩にメロメロになっていくのが
可愛いんですよ!!
対する歩は、最初から可愛い!!千博先生に話す時や甘くなっていく時の声のトーンが可愛いというか
もう同じ人間?!てぐらいにキュンキュンします(*´∀`*)
ほんと、少女漫画のようなキラキラした2人なんですが、なんせ話題が「ち●こ」なのがちょっと笑えて
素晴らしいスパイスです。笑

島崎さん、初BLらしく、とても初々しくて本当に悶えるほど可愛いのですが、セックスシーンは
ちょっとまだアレでしたかね…?(あえて濁す)
そしてご自分でも言ってはりましたが、遊佐さんは声優界一「ち●こ」と言った男でしょう。(笑)
昔懐かしい「ちんつぶ」に始まり、今回も「美チン」だのと連発です。
いやほんと…お疲れ様でした。笑

ちなみに私は明るくて間が悪い金沢先生が好きです。


◆囀る鳥は羽ばたかない
ドラマCD(囀る鳥は羽ばたかない)ドラマCD(囀る鳥は羽ばたかない)
(2013/10/23)
(アニメCD)

商品詳細を見る

【キャスト】
矢代(CV.新垣樽助さん)
百目鬼(CV.羽多野渉さん)
影山(CV.安元洋貴さん)
久我(CV.小野友樹さん)
三角(CV.大川透さん)
竜崎(CV.三宅健太さん)
七原(CV.興津和幸さん)


ドMで変態・淫乱の矢代@新垣さんは、真誠会若頭であり真誠興業の社長だ。金儲けが上手で、
本音を決して見せない矢代のもとに、百目鬼力@羽多野さんが付き人兼用心棒としてやってくる。
部下には手を出さないと決めていた矢代だが、どうしてか百目鬼には惹かれるものがあった。
矢代に誘われる百目鬼だが、ある理由によりその誘いに応えることができない。
自己矛盾を抱えて生きる矢代と、愚直なまでに矢代に従う百目鬼。傷を抱えて生きるふたりの物語…

最初のトラックは、影山@安元さん×久我@小野さんでしたが、これがもう!!もう!!!
小生意気で乱暴でエネルギー有り余る太陽みたいな久我が可愛くて!!それをゆっくり包み込み
ながらも欲望を抑えきれない影山も最高で!!すっごい萌えました。(真顔)

矢代は過去の話をきちんとしてくれたんですが、原作でも切なかったんですけども、音声で聞くと
格別でした。泣きました…(´;ω;`)
矢代が初めて「寂しい」って泣くところは、本当に胸痛かったです。
矢代って悲しみも痛みも苦しさも全部自分のものにしてしまう所が痛々しいですよね…。誰かのせいに
することで楽になることもあるのに。そういう器用なんだか不器用なんだかな所が良いです。
あと、矢代は好きな人程、自分と違う所で幸せになってもらいたがる!!
自分のことも大事にしてー!って思ったけど、真性のMだったわ。それも良いの…か?(笑)

百目鬼と矢代の関係は、ほんとどうしようもないです。(笑)
素直になるとか、そういう問題じゃないくらい1人1人が既に捩れまくってますからね…。
でもこのどうしようもない感じが良いです。萌える、とかじゃない気がする。滾る?

とか色々書いたけども、要は罵倒されて縛って殴られて蹴られてゴミみたいに扱われながら
激しく犯されるのが好きな人(矢代)の話ですよー!!笑
 
いやいや、でもこれでイケるんだ…と思うと何だか感慨深かったです。
私、これ原作もCDもすっごい好きなんだけど、頭大丈夫かな…。


◆ターニングポイント
ターニングポイントターニングポイント
(2010/11/24)
イメージ・アルバム

商品詳細を見る

【キャスト】
今村敏喜(CV.羽多野渉さん)
桜木圭吾(CV.前野智昭さん)
遠藤(CV.大川透さん


桜木圭吾@前野さんは、旅先でヒッチハイクをしていた大学生・今村敏喜@羽多野さんと出会う。
脚本家として行き詰っていた桜木は現実から逃れたい一心で、誘われるままに今村と寝てしまう。
だが翌朝正気に返った桜木は今村が目覚める前に姿を消すが―

姿を消された桜木を追って、忘れられなかった、もう一度会いたかった、桜木さんを知りたい!!て
大型犬のようにキャンキャンくっついてくる今村が可愛いです…(*´∀`*)
桜木さんの脚本で芝居したい!って俳優さんにまでなる今村は凄すぎですが。(笑)
桜木さんはちょっと神経質っぽいタイプだろうし、大らかで直感と行動力が取り柄の今村がすごく
合ってると思います!

桜木@前野さんの声が、今村の前でだけ自分らしさを出して甘く甘えるような声になるのが、
もうものっすごく可愛かったです…!!
前野さん、素晴らしいです!!
対する今村@羽多野さんは大型犬なんですが、桜木さんを攻める時だけ男らしいんですよねーw
そのギャップが良いです!!
何気に遠藤@大川さんの存在感が好きです。何か頼りがいある感じです。

あと、セックスシーン多くてお疲れ様でした、と…(笑)どれもちょっとずつ感情が違うので、
それぞれ演技が違ってて良かったですー!!
人生に疲れた美人な大人の桜木さんと、可愛くて必死で男前な今村、おすすめですー!



ということで、BLCD聞くのはやっぱり楽しいですー!!
色んなストーリーでキャラの色んな側面が見れて、色んな声や演技を堪能できて!!
次は年末に聞いてたCD「ブラザーズ★シャッフル」と「愛の巣に落ちろ!」の感想を書きたいです。

スポンサーサイト
   

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/2052-ff85c26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)