FC2ブログ

×BLACK WOLVES SAGA-BLOODY NIGHTMARE- ユリアン感想



「Black Wolves Saga-Bloody Nightmare-」やってました(・∀・)
(ハンバーグもやってました←)

BLACK WOLVES SAGA -Bloody Nightmare-BLACK WOLVES SAGA -Bloody Nightmare-
(2012/04/26)
Windows

商品詳細を見る


【キャスト】
メヨーヨ・フォン・ガバルディ(CV.櫻井孝宏さん)
オージェ・フォン・ガバルディ(CV.吉野裕行さん)
ユリアン(CV.細谷佳正さん)
ネッソ・ガーランド(CV.三木眞一郎さん)
ザラ・スキーンズ(CV.石田彰さん)
アルル・V・フェルノア (CV.森川智之さん)
ギラン・ギノー(CV.谷山紀章さん)
ラス・ヴォガード(CV.梶裕貴さん)

エルザ(CV.岸尾だいすけさん)
パール(CV.岡本信彦さん)
リッチー(CV.下野紘さん)


確かこのゲームって双子であるメヨーヨとオージェがメインかと思ってたんですが、
ユリアンが最終メインなんだろうか…?笑
双子に任せてたら血か涙かしか見えないもんねーwww
ある意味で、ユリアンがいてくれて良かったと思います(*´∀`*)

そんなユリアン√の感想です。
読んで頂ける方は続きよりお願いします。
深呼吸して。
気持ちを落ち着けて。
このゲームでは、とりあえず誰も信じちゃ駄目だ…!




180_150_julian.jpg
ユリアン(CV.細谷佳正さん)

一言で言わせてもらえるなら、細谷さんGJすぎるd(・ω・*)!
ユリアンっていうより、細谷さんを褒め称えたいです!
BWS-BN-の助演男優賞は細谷さんで決まりですね(゚ω゚)!!←

さて。
ユリアンはウェブリン王国の第一王子でした。
ユリアンの母親がメヨーヨ達を殺そうとしてたため、メヨーヨ達に謀られて廃嫡されてしまいました。
しかもオージェによる拷問で心が壊れてしまったユリアンは、普段は庭師として空中庭園で
軟禁状態でも優しくて素敵なんですが、オージェの前に出ると壊れてしまいます…。
この壊れたユリアンの演技が最高だった…!
最高にビビッたwwwww
「あは、あはは!褒めてください褒めてください俺を褒めてください!上手にできたって、
 よくやったって褒めてください!俺みたいな、メヨーヨとオージェとは比べものにならないほどに
 愚図でどうしようもない馬鹿で、生きる価値すらない馬鹿猫を褒めてくれるなんて。
 ありがとうございますオージェ、ありがとうありがとうありがとう」

こんなんを早口の暗い声で言われたらビビるw
というか、悲しくなりました(´・ω・`) 
でも細谷さんが素晴らしいです…!!

フィオナが城にいる間は空中庭園に軟禁されるのですが、そこでユリアンと知り合い、二人は
塔と空中庭園という場所は違えども外には出られない生活だったという点で非常に似ており。
そりゃーもう一気に恋は加速ですよね(゚∀゚)!!
城から逃げ出す際、ユリアンも連れて逃げたはいいものの…
元第一王子な上に、オージェを前にすると心が壊れてフィオナ達を裏切る可能性が。
それでも、自分と同じ境遇だったユリアンと共に逃げたいと思うフィオナ。
ネッソ・ザラと一緒に4人でウェブリンから逃げることに。

【Good END】
森の中を逃げる4人ですが、途中色々と険しい所があるのでフィオナが「ユリアン手を貸して」って
言うと…
ネッソ「俺を選んじゃくれないのか?」
ザラ「なんとなく…不安の残る選択ですが」
ユリアン「俺も不安です。」
お前は頑張れよユリアンwww
でもそんなユリアンだからこそ、フィオナも一緒に頑張ろうと思える、支えてもらって甘えるだけ
じゃなく、自分も助けてあげなきゃって思えるって…イイねd(´∀`*)!
しかもユリアンはフィアナを受け止め損ねて倒れた瞬間キス――(゚∀゚)――!!
ここにきて初めてBWSで王道を見た…ッ!!笑

ユリアン「なんだかとっても甘かったです。薔薇の味がしました…」
どんなキスだwww

しかし、オージェに居場所が見つかってしまい絶体絶命の大ピンチ((((;゚Д゚))))
もうオージェが出てくると、条件反射で死ぬエンドに備えるわwww怖い怖いw
オージェを前にしてまた壊れてしまったユリアンが、
「俺を許してください。俺は屑です屑です屑です屑です屑です屑です屑です屑です…(エンドレス)」
って言った時は、よう言うたな細谷さん∑(゜ロ゜;)て驚愕w
でもオージェに従おうとするユリアンは、フィオナの涙を見て元に戻ったー!!
「俺はもう、あなたの玩具じゃない…!」
涙を見て我に返るとかドコのお伽話かとも思うけど、無事逃げることができて良かった(*´∀`*)

逃げ延びた先で、ネッソやザラ達は働く口を見つけ慎ましやかに暮らそうとするフィオナ達。
しかしフィオナもユリアンも働いた経験がないから、何をどうすれば良いのか…と悩んでたら、
ユリアン「俺は、情けない男、ですけど。
 …あなたを、養える甲斐性が欲しいんです。
 俺は、まだ情けない無職ですけど。これからも、一緒に歩いていってくれますか?

よく言ったユリアンんんんんんん(*´∀`*)!!
でも君、庭師やればいいのでは?!笑(トラウマ抉るかなwww?)

まあでも同じような境遇のフィオナとユリアンが、1人1人だと何もできないかもしれないけども
2人で支え合っていこうっていう関係はめっちゃ良かったですd(・ω・*)
微笑ましかったー!!
裏切ることは多分ないと思うけども、何がきっかけでトラウマ再発で心が病むか分からないので、
フィオナにはしっかりしてほしいですね!
庭師の仕事はダメかもね!!笑


【Bad END】
こちらもオージェに見つかって、トラウマ再発で壊れたユリアンが出現…
「俺はオージェ様の玩具です。俺はオージェ様の玩具です。俺はオージェ様の玩具です。」
て、こっちもよう言うたな細谷さん∑(゜ロ゜;)て驚愕w
フィオナは、こんなのユリアンじゃない!って突き飛ばしたら、崖からユリアン転落しちゃったー!!
その時のユリアンの驚いたような、「…え」って声が、やたら耳に残りました…。
何も感じないような乾いた声で「さよなら…」て言う声も…悲しいわ・゜・(ノД`)・゜・

自分がユリアンを殺してしまった…!と壊れそうになるフィオナは、オージェに意気揚々と
お持ち帰りされました((((;゚Д゚))))ガクブル
いつもBADの時想像しますが、その先に待つメヨーヨとオージェからの仕打ちが怖いよなあ…。
やっぱりギランのBADは、ギランの独占欲だけじゃなく、メヨーヨ達にも誰の手にもフィオナが
渡らないようにしてくれたってことで、良いエンドだったなあ…としみじみ…(ユリアン√である)


【True END】
こちらは、フィオナがやっぱりこの国を捨ててはおけない!とムダな気骨を発揮しました。
ユリアンを連れてメヨーヨ達のいる城に戻り、ゾディバの蔓延を食い止めようとかアホやなあ…。
メヨーヨ達の√であれば、ここでユリアンが殺されてしまうんですけど、今回はユリアン死なず。
むしろユリアンの目の前でフィオナへの拷問タイムです…
それをじっと見つめるユリアン………

ユリアンはそのままメヨーヨとオージェの玩具兼下仕えにされ、フィオナは拷問の日々。
ユリアンはフィオナが拷問を受けるのを見て、完璧に壊れたかな?と思いきや、
メヨーヨとオージェに毒盛ったよおおおおおおおお(゚ω゚)!!
しかもフィオナの父の実家、ガーランド候爵と連携を取って、他の貴族をまとめて反乱を起こした!
メヨーヨとオージェはあえなく失脚。
貴族達に祭り上げられて、ユリアンが王に治まることに。

攻めてくるアルル達ヴォルフとも話をするユリアン。
アルル「…メヨーヨとオージェが城に幽閉されると言ったな?身分を廃されて…だとも言ったな。
 ………かつてのオマエのように、か。

ユリアン「ええ。かつての俺のように」
これはヤバかったですねええええええ。怖いwww
これでアルルはメヨーヨとオージェが死ぬより辛い目に合わされるのだという事を察し、
これからユリアン達と新しい関係を築いていく決意をするんですけど…
かつての自分のようにって言うユリアンは、やっぱり壊れてるよなあ(´・ω・`)
 
フィオナもネッソ達と家に帰ろうとしたら、ユリアンがフィオナにプロポーズ!
ユリアン「フィオナ、俺にはあなたが必要です…!これからも、俺の側にいてくれませんか?
 あなたのことが…好きです!大好きです!他の誰にも、この気持ちは負けません!

ため息をつくネッソと宥めるザラが可愛かったです( *´艸`) 
こうやって言ってくれたのは素敵だったんですけど…なんか…こっちの√は正直、
どこでユリアンがフィオナに惚れたのか全く謎
だって別に一緒に何かしたってイベントほぼないもんね…(´・ω・`)
なんなら拷問されてるのを見てただけやで。拷問されてるの見て惚れたのか?!
だとしたら、ユリアンとんだ変態説が浮上するよ?!←

でもお城で幸せに暮らすフィオナと、王として忙しそうなユリアン。
まあ誰も死んでない大団円が一つはあった方が良いかなーと思うと、これはこれで…って思ったら!
フィオナの元に来たユリアンの袖口に血がががががががががが((((;゚Д゚))))ガクブル
もう使われていない拷問部屋から聞こえてくる悲鳴…
メヨーヨとオージェの行方…
ユリアンの袖口の血……

これは拷問やってんな(*゚∀゚*)

ユリアンも最後にぞくっとさせられました( ̄◇ ̄;)
多分、ユリアンの心はやっぱりどっか狂ったままなのかもなあ…
それを見て見ぬふりをすれば幸せを壊さないで済むと思ってるフィオナも大分やばい。
とにかくここまで悲惨すぎた国民だけはどうか救ってあげてくださいwww

True ENDは一気に恋愛色が薄くなりましたねえ…
メヨーヨとオージェ√だと、恋愛どころかそもそも愛情がないという結末になるのでw
それに比べたらユリアンの方がちゃんとフィオナを大事にしてくれそうですね( *´艸`)
だってゾディバの蔓延を防ぎ、ヴォルフと和解の道を歩き始め、家族も死なないしね!!
でも、メヨーヨとオージェを廃したらみんなが幸せになれる√が確立されるって寂しいなあ(´;ω;`)
ユリアンのこのエンドはあってしかるべきというか、これがなきゃ誰も救われねえwって感じですが、
何かこう…まあいいや、総評で書こう。

ちょっと思った事↓(反転)
今さら言うのもアレなんですけどね…
………ねえ、最初からこうすれば良かったのでは?!
大体、何もしてないのに娘が捕らえられてさっさと逃げるガーランド伯爵もどうなん?!
コイツが早く自分の親戚であるガーランド候爵と連携して、他の貴族をまとめることもできたはず。
話の流れ上しょうがない部分や矛盾はおいておいたとしても、フィオナの父であるガーランド伯爵が
あまりにも役立たずすぎて腹立つわwww
お前は塔に閉じ込めるくらい娘が大事やったら、何か裏で画策するくらいせんかい!
そんな役立たずやから自分とこの領民に反乱されんねん!!
とか思ったりして。テヘペロ 
(反転終了)


ということで、これで全員書き終わりましたね(*´∀`*)!
後は総評したいと思います。

スポンサーサイト



   

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/1610-a0a909cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)