FC2ブログ

×CLOCK ZERO~終焉の一秒~ 円 感想


CLOCK ZERO~終焉の一秒~ やってます(・∀・)/

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable(通常版)CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ Portable(通常版)
(2011/10/13)
Sony PSP

商品詳細を見る

【キャスト】
神賀旭(CV.浪川大輔さん)
海棠鷹斗(CV.浪川大輔さん)
加納理一郎(CV.前野智昭さん)
英円(CV.鳥海浩輔さん)
西園寺寅之助(CV.杉山紀彰さん)
時田終夜(CV.石田彰さん)
英央(CV.須藤翔さん)

他~

円√は誘惑が多くてですね…。
キングに央にレインに…私が気になる人が勢ぞろいなんですよ(゚∀゚)!!
途中まで完全に「誰√やってたっけ…?」てなりましたw

そんな円√の感想です。
読んで頂ける方は続きよりお願いします。
深呼吸して。
気持ちを落ち着けて。
10年で人ってどれだけ変われるかな…?



md180x180.gif → bis180x180.gif
使用前                  → 使用後
英円(はなぶさまどか)CV.鳥海浩輔さん

………何故?!

ということで円の感想ですが、円はもうね、なかば央なかば央なかば央なかば央ですよね(・∀・)!
口を開けば央のことばかり。しかもけなし愛www
央に話しかけられた理一郎のテンションが低いと
「彼のテンションが低いというよりは央のテンションが神がかりすぎているのだと思います」
とか、
いつも元気でちょっと空気読めない楽天家な央が、たまにマトモな事を言えば
「…央がまともなことを言っています。もしや、あなたは央の名を騙る偽物ですね?」
とか、
「頭が弱くて、空気が読めない兄でもぼくは央を尊敬し続けます」
とか、
「ぼくにとっての世界は央です」
とか、
「ぼくは犬がうらやましいです。動物の身でありながら央の寵愛を受け、央の隣にいることを
 許されるのですから」

君は央の何になりたいんだね(゜ロ゜)?!

央と円は本当の兄弟ではないため、央を称えて弟という役目をこなさないと嫌われるかも…と
怖がる円。だからワガママも抑えて、自分の考えも捨ててきた円。
でも央と円は別々の人間だから円の考えを持っても大丈夫だよ、と言ってあげる央と撫子…
央がねー、超優しいんですよね(゚ω゚)!!

円が初めて両親に言ったわがままが、撫子との事に関する事だった時は小躍りしましたw
央と円はHANABUSAという大きなお菓子メーカーの息子なんですが、
撫子を超有名なHANABUSA系列のケーキ屋さんに連れてきてくれて、
「…ぼくが家の権限を使ってこういう場所に来るのは、初めてのことです。
 ―両親にわがままを言ってみました」

あの、央央しか言わなかった円が!!撫子のためにわがままを!!
しかもおいしそうにケーキを食べる撫子を見て微笑んだよおおおおおおお(*ノ∀`*)キュン
「もちろん央のことは大事です。それでもぼくは、央と違う考えを持っても…
 もしかしたらいいのではないかと」

そうやって言われた時には感動しました!!
央の事しか話さなかった円が、やっと自分を見つめ始めてて…感無量( *´艸`)


しかしキングによる【時の停滞】が起こされ、ビショップが撫子をさらい、2020年の体へ
精神が転送されることに…。
今回は撫子の体、政府の元にありましたw
そこでショップが円の10年後の姿ですよーってバラされたんですが、撫子の反応が笑えたw
「…この使用前・使用後は、あまりにも接点がなさすぎた」
その通りだああああああ!!笑 だって、目ぇないもん!!笑

キングの前へ連れられた撫子は、キングが神賀先生であること、この荒廃した世界の王である事、
さらに神賀先生は海棠鷹斗だということ
を聞かされます…。まぁ予想してたけど…ビックリw
神賀先生は、2020年から2010年の世界に時空跳躍して、撫子の世界に干渉していた、と…
ってことはさー、子どもの頃の自分を教えてたってことだよね?!それ、笑える(゚∀゚)www
何でこんな事に…っていう撫子の疑問に答えようとするキングが発した一言。

「…俺は、君のことが好きなんだ」

…∑(゜ロ゜)?!
まさか、そうかなとは思ってたけど、まさか、ほんとにそれだけのために…?!
このままだと2010年から1年後に事故に合って植物状態の撫子を、目覚めさせるためだけに?!
しかも2020年の体に撫子の精神を転送する時空跳躍の研究の一旦で、量子エネルギーが爆発し、
世界が壊れた…それって撫子のためだけの研究のせいで………
重っ!!笑
「…君のことが、好きなんだ。その気持ちだけは、誰にも負けない。」
「俺が大事なのは、君なんだ。君だけなんだ、撫子。君がいるから、俺は生きてる。
 君がいない世界なんて、俺にとってはなんの意味もない」

そりゃそうだろーよ!世界の崩壊を招いてもなお、撫子のためだなんて重いよ、素敵だよ!!
…いや、そういえばこんなセリフ、終夜√で撫子が言ってなかったか…?!

ハッ∑(゜ロ゜;)!!そういえば、これって円√じゃ…?!一瞬衝撃で円の存在忘れてたw
このイベントで割とキングっつーか神賀先生っていうか鷹斗に持っていかれてるんですけど!!
やばい…この2020年のビショップもトラと同様、一緒に課題やって、央なかば央って言いながら
撫子と仲良くなった2010年Aの世界の円じゃないし、何かもう冷たいし、キングが優しいので
もうキングについて行きたくて仕方なくなってるよー(*´∀`)ノ

キングである鷹斗は、この荒廃した世界を支配して、みんなが幸せになれる世界にしたい、と。
そのために事故や自殺とかの理不尽な死を失くそうとして、国民全員に識別コードを嵌めて
行動を管理・制限していると…それはもう、病気か?!てくらい徹底的に。
それは…幸せなのかな?死なないことが、幸せなのかな?

優しい笑顔なのに、一緒に過ごした鷹斗と優しさが違ってて怖くて泣きたい撫子に、円が
「泣けばいいじゃないですか。混乱するのも、さみしくなるのも当然でしょ。
 なんで泣かないんですか。理解できない」

撫子はなんで怒られないといけないの!って泣いたけど、こうやって泣かせてあげるために
言ったんだよなぁと思うと、不器用な優しさが円だなあって実感するなぁ…。
そうやってちょっとずつケンカしながら距離を縮める二人が、何か…若いwww

そんな円、実は家族から離されて政府で働くことを強要されていた模様…キングからは央を探して
あげるって言われてたのに、4年経っても見つからないままで…
しかも撫子の2011年の事故には円も意図せず関わってたようで負い目もあり、キングの元にいて。
そんな折、撫子と円が外を散歩してたら央に会っちゃったー!!央ぁああああヾ(*´∀`*)ノ!!
央が見つかったし、これ以上政府に尽くす義理はない。央と一緒にいたい。
けど、撫子を連れて行くとキングに央まで見つかってしまう可能性がある…
と、とても辛そうな声で
「ぼくはあなたをここに置いていきます。―キングの鳥かごに、ひとりで」
それでも家族と円は央が大好きだったし、笑って送り出そうとする撫子に、

「あなたのことをお子様だってずっと言ってきましたけど。あれ、撤回します。
 あなた、笑えないくらいいい女だって―――そう思いますよ


円ああああああああああああああ(*ノ∀`*)!
このセリフはキュン死にやったぁあああああ!!キタよ、円(゚∀゚)!!

撫子の事が心配なのに家族を危険に晒せないって無理矢理諦めようとしてる円を、央は
ひっぱたいて(!)「罠だろうが何だろうが、大事な人のところには飛び込めよ!」て…
央ああああああああああああああ(*ノ∀`*)!(さっき円って言ったくせに。)
央が央すぎて、何か感動しましたwww

央の叱咤激励のおかげで、撫子をキングの元から奪い返しに来てくれた円!
キングに円と家族が危険に晒されるかも、と拒む撫子ですが…それに対してあの円が、あの円が!
「ぼくが守るって言ってるんです。」
(゚ω゚)?!
コレは円じゃないですね、もしや円の名を騙る偽物ですか?!
「あなたみたいに意固地で生意気な女。他にもらい手なんてないですよね。
 だから、ぼくだけ見てればいいんです」

ってキスされちゃいましたー(*ノ∀`*)
「あなたがぼくを好きな気持ちがどの程度でも、諦めてください。ぼくはぼくがあなたを必要と
 する気持ちを優先します」

あ、円だわ(゚∀゚)www
そっからもうエロいエロいwww
円って遠慮しないんだもん、ベタベタチュッチュしてくる所が何か可愛いー( *´艸`)

しかし、政府の機械関係を担当してた円なので、元の世界に戻りたいなら戻してあげる、と…
ここまで来てー?!ここまで来て戻りたいって円の事好きだって言ってたのにひどくない?!


そして分岐


【帰還END】
とりあえず泣く泣く、かえりたい、と言ってみました(´;ω;`)
そしたら元の世界に帰してくれるって…でも2020年の世界の円に会えなくなるのは寂しい撫子に
「怒った顔のほうが気に入ってるんで」って怒らせて、
「―――その顔。好きでした」
「元の世界のぼくのこと、幸せにしてください」

円あああああああああああ・゜・(ノД`)・゜・!!
ここで号泣でした…(´;ω;`)!!
撫子を事故に合わせてしまった原因の一旦である負い目もあって、撫子には幸せになってほしいって
思ってるんやろうな…と思うと、何か切なくて…相変わらず、ワガママが下手やな、とか…
しかも撫子の転送後、円がキングに見つかったし…円やばいんじゃ…((((;゚Д゚))))ガクブル

一方、元の世界に戻ったら【時の停滞】は解除されており、倒れてた撫子に小学生の円が病院で
付き添ってくれてたみたい…2020年の円はいないという事実に泣いた撫子の涙をぬぐいながら、
「あとでぼくが泣かせたと言われるのはイヤですから。…泣きやむまでそばにいます」
うんうん、円は円だ…2010年でも2020年でも素直じゃなくて照れ屋で可愛い円や…(´;ω;`)

10年後…
央は有名シェフになって海外を拠点に活躍してるらしいけど、今回日本への凱旋イベントが。
遅刻してる円を待つ間、央と撫子で楽しく「央に乗り換えようかな♪」とかおしゃべりしてたら、
あの円が央に向かって
「ああ、久しぶりですね。元気そうで何よりです。人の彼女に手を出さないでください
どうしようもなく円や( *´艸`)wwwww
ジュエリーデザイナーになった円は撫子にブレスをくれるんだけど、それが2020年のビショップが
作ってくれた物と同じデザインで…私は涙が…(´;ω;`)
なのに、同じデザインの(ビショップからの)を撫子が持ってるのを見た円は、
「嫉妬してイライラしてどうしようもないんで、八つ当たりしていいですか」
って公衆の面前でキスぅうううううううう(*ノ∀`*)ウソォ
撫子がビックリして何?てなってると、
「やっぱり央の作るケーキは世界一ですね」
ケーキを味わうためかよ!!

「ああ、心配しないでください。
 あなたとのキスも、ちゃんと世界一ですから」


甘いいいいいいいいいいいい(*´Д`)*゜・!!

…嬉しい、嬉しいよ!!だって、2010年の円は超可愛かったんだもん。
しかしその幸せが、2020年のビショップの犠牲の上だったらと思うと…素直に喜べないような…


【Bad END】
こちらは撫子を2010年の元の世界に転送しようとするも、キングに阻まれ、円がヤられ…
結果転送されずキングの鳥かごへ戻ることに…
キングは撫子が幸せなら、円の元にいようが後は自分が頑張るだけだから良いと思ってたのに、
2010年に転送するのだけは許せなかったようですね…何故…www
円の事を思うと((((;゚Д゚))))ヒィー!と思いますが、キングの盲信っぷりが好きです(・∀・)/


【残留END】
かえりたくない、と思った(←重要)ら、答える前に円、
「帰しません。やっぱりダメです。あなたがいないと困ります。ぼくの罪も、あなたの罪も
 どうだっていい、ぼくはあなたがいない世界なんて納得できない」

わがままキタ━(゚∀゚)━!!
やっと言ってくれたわがままが、この世界の円にとって始めてのわがままが、撫子の事だった…
それは本当に嬉しいことです(*ノ∀`*)

そして2020年の荒廃した世界で、央と円と一緒に中立の立場で政府へ啓発していくことに。
でも最近円が央とばっかり相談して自分を構ってくれないのが寂しい撫子…素直に訴えてみると
「あなたの前でキングの名前を出したくなかったんですよ。
 名前を聞いたら、あなたはキングのことを考えるでしょ。考えてほしくないんです、
 あのひとに少しでも近付いてほしくない」

ヤキモチかよぉおおおおおお(*ノ∀`*)
バカじゃないのっていう撫子にキスしながら、
「あなたのせいで、バカになってしまいました。大変遺憾です」
だから、甘いいいいいいいいいいい(*ノД`)*゜・

正直、円√は中盤までキングレインキングレインキングレインでした、私がw
でもやっぱ最後は泣いたし切ないし、持っていかれました(●´ω`●)
やっぱり2010年に帰還すると2020年の円がどうなったのか置いてけぼりになるし、
2020年に残留すると撫子の思春期10年まるっと無視な上に2010年の時は停滞したままやし…
何か、本当にどちらもやるせないです。
が、個人的には【帰還END】が好きです(*´∀`*)
できれば撫子に危険な所にはいてほしくない、という私のわがままですwww

しかし一言言いたい。
なぜ央が攻略できない・゜・(ノД`)・゜・?!
央が素敵すぎて、何かもう私が央なかば央なかば央なかばですwww

さて。お次は理一郎√です(・∀・)

スポンサーサイト



   

コメント

>拍手コメントお返事

>葵ちゃん へ
いや~最初は「円?一体どんな成長期を…?!」て感想しかなかってんけど、
√やるとヤバイね(・∀・)!!
萌えたね!!何だね、あの素直じゃないのにサラリと甘い生き物は!!
あのストラップ渡すところは悶絶だね!!可愛すぎる(*´∀`*)
でもやっぱ「笑えないくらいいい女」宣言が個人的にはドストライク!
(*´Д`)!?←こんな顔になったわwww
アフターストーリーも良かったぁあ!!泣いたし萌えたし忙しいw
央も好きやから、もう余計に…PSP持ってる手が震えたよ( ´艸`)
一応順位つけたけど、そんな事したくないくらいに全員良かった!!
もう今度存分に語り合おうぞ!!!っていうか、語って!!!
思い出し泣きするかもしれないけどねwww

by: ゆい * 2013.01.26 00:19 * URL [編集]


この糞ゲーはアニメ「ノエイン」の丸パクリなんですよ

CLOCK ZERO~終焉の一秒~のアンチwiki@ パクリ問題など
http://www50.atwiki.jp/clockzero-pakuri/

CLOCK ZERO】と【ノエイン もうひとりの君へ(2005年10月11日から2006年3月31日放送)】の共通点


・小6女児のヒロインが、量子爆発で荒廃した未来世界に拉致されてくる
・拉致の際には「時の停滞」が始まって、空の色(赤)、建物の色(青)が両作品とも同じ色に染まり、数人の男達がヒロインをとりあう
・「時の停滞が始まった…」とまんま同じ台詞をつぶやく人物がいる
・この世界では完全に時をとめることはできなくて減速することしかできない
・壊れた近似値の未来世界におけるヒロインは、死亡or眠り続けている
・複数の時空を行き来してるメンズがいるが、座標のズレや体への負担を生じるらしく、両作の男ともに、「…また座標がずれた!」などと同じ台詞を呟いている
・時空移動する男達の中に「放浪者」と呼ばれる男が居る
・壊れた未来世界の男達には違う呼び名がある(例・理一郎→ナイト/ユウ→カラス)
・君(お前)のいない世界なんていらない、と言う男がいる
・↑彼はヒロインを交通事故で失った(死亡or眠り続ける)ことにより、世界を恨み、性格に異常をきたした
・彼は一緒に悲しみや不幸のない正しい世界をつくっていこうとヒロインに手を差し伸べる未来世界の最高権力者
・↑彼はヒロインの側にいる「別時空の自分」を妬んで、苦しめようとしている
・妹と友人を失ったことで狂気をはらみ、自分の企みにヒロインを巻き込んだ金髪の外人男。
・その金髪外人男が、妹の代わりに他の娘(何故か 日本人の娘が妹に似ているらしい)に安らぎを見出し始める→その娘に引きとめられても死を選ぶ道を行く
・不審なマント男の正体は近似値の未来からやってきた幼なじみで、そいつがヒロインを助けるために組織を離反する
・↑彼は自分の時空のヒロインを助けてやれなかった罪悪感に苛まれている
・マント男はヒロインの時空でその服装を怪訝な目で見られたり直接言われても、あくまでその格好で行動、闊歩する
・また、その幼なじみの幼い頃の性格は気弱であり、大人に成長した後に過去の自分を見て歯痒く思っていて、過去の自分に向って貶す発言をする
・ヒロインを助けることだけを最優先して決死の覚悟をした幼なじみの大人バージョンが元の世界に帰してくれる
・未来世界には対立する勢力があって、ヒロイン奪取をどちらの派閥も企んでおり、その為、度々未来から怪しい人物が時空移動していた
・未来世界で再会した友人たち(全員大人)は、ヒロインを知らなかったり覚えていない時空があり、しかもその友人たちばかりが、各組織の要職についている
・過去から未来で容姿や言動が変わりすぎてて 「あなたは○○じゃない! 昔の○○はそんなんじゃなかった!」と ヒロインに言われるキャラがいる
・ヒロインは色んな時空(実際見たことのない光景など)を見ることができる
・ヒロインが拉致されて目が覚めると質素な部屋のベッドに寝かされており(部屋がもう本当にそっくり)直後にバイタルサイン(体温や血圧、呼吸、脈拍など)を測られた
・厳重監視の監禁部屋から、腹痛という仮病を使ったくらいであっさり逃亡できてしまう(何故か廊下にも出入り口にも警備員1人いない )
・壊れた世界の居住区(名称も同じ、人々の力なくうなだれた様子や背景までそっくり)をさまようヒロインに誰も気を留めない、声をかけてくれたのは元の世界の知り合いに似た人だけ
・幼なじみはヒロインに「お前、忘れているんだろう」「お前は忘れていても俺(僕)は覚えている」などと言う(このやりとりは数回ある)
・世界の再構築ができる
・ヒロインの関係者に量子実験をさせたがっていた男が、脅迫電話をかけたことがある
・小学校時代彼からもらった手作りストラップを、大人になって年季ものになってっしまっても、大切に所有している女の子がいる
・ヒロインの夢を見る時の台詞が「また、夢をみてる…不思議な夢…」(ノエインでは次週予告の冒頭に毎回ヒロインの声で)
・ヒロインが別時空の友人たちの未来を連続的に見るシーンがある

by: * 2014.03.07 17:40 * URL [編集]

>NO NAME 様

そうなんですかー!ノエインは見たことないので、全然知りませんでした。
知らないからこそ、めっちゃ楽めたのかもしれませんね。笑

by: ゆい * 2014.03.08 00:52 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://yuihimeworld.blog27.fc2.com/tb.php/1563-4ab546d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)